滋賀 相続・不動産コンサルタント                      

直接売買コンサルティング

直接売買コンサルティング

直接売買コンサルティングとは? 

 これから買主さん(あるいは売主さん)を探すのではなくて、ご友人などのお知り合い同士で不動産の売買のお話が既にまとまっていて、その後の手続きや進め方に不安がある場合に、この直接売買コンサルティングがお奨めです。

 直接売買コンサルティングでは、不動産会社を通さず、売主さんと買主さんが直接、売買をする形式ですから、売主さんも買主さんも通常の仲介手数料より、費用が節約できることがメリットです。

 特に直接売買コンサルティングは、下記のような方にご利用いただくと双方にメリットがあると考えております。

  1. ご友人など、お知り合い同士での売買
  2. 隣家間の売買
  3. 借家を貸主と借主との間でする売買
  4. 共有持分の売買
  5. 不動産の交換

 お知り合い同士とはいえ、不動産取引に不慣れであれば双方に不安がつきまといます。そこで、不動産のプロの知識を必要な分だけ利用して、不安を除去してスムーズに取引を進めていただこうというのが、直接売買コンサルティングです。

直接売買コンサルティングで提供できるサービスの中身は? 

 直接売買コンサルティングでご提供できますのは、以下のサービスです。さらに詳細なサービス内容の範囲と費用については、事前にご説明いたしますので、そこでサポートが、どこまで必要なのかの判断をしていただけます。

サービス項目各サービスの具体的な内容報酬額(税込)
売買契約書作成コースもっとも、ベーシックなサービスです。特殊な特約等の文案の作成もオプションとして可能です。親しい方同士で、不動産も問題がない場合で、不動産売買の知識がある方向きです。52,500円~
決済サポートコース売買契約書の作成、各種費用の見積もりと精算準備、登記手続きに必要な手配、既存の担保権抹消の手配など、決済の立会いまでをサポートします。現金取引で、ある程度は不動産売買の知識がある方に向いたコースです。157,500円~
重要事項説明書作成コース売買契約書の作成、重要事項説明書作成、決済サポートをセットしたフルサポートコースです。不動産取引に不慣れな方向きです。(売買価格×1.5%)×1.05円 ただし、その額が262,500円を下回る場合は、262,500円
融資申込手続きの代行住宅ローンの申込手続きに必要なこと一切をさせていただきます。他のコースには含まれていない、完全なオプションです。52,500円

(上記報酬額には、業務実施にかかる各種公的費用(印紙代など)、遠隔地への出張旅費・交通費・日当等は含まれていませんので、別途精算とさせていただきます。また、「~」の表示のあるものは、基準額をお示ししております。事案の難易度及びボリューム等によって、割り増しをお願いする場合には、事前に費用のお見積もりをいたしますので、ご納得のうえ、ご依頼ください。)

[check]Q1 直接売買コンサルティングでは、価格交渉の仲立ちはしてもらえますか?

 申し訳ございませんが、価格交渉は当事者様でしていただくことになります。

[check]Q2 不動産会社に販売の依頼中でも、直接売買コンサルティングを利用できますか?

 具体的な状況にもよりますが、利用可能な場合もございます。ただし、当事者が、特定の不動産会社を通じてお知り合いになられた場合は、お取り扱いできません。また、現在の販売依頼が、専属専任媒介契約によるものである場合も、お取り扱いができません。悪しからず、ご了承願います。

[check]Q3 売買契約書作成コースを利用の際には、媒介の印鑑は押印できますか?

 申し訳ございませんが、売買契約書作成コースでは直接売買コンサルティングの趣旨から、媒介の印鑑は押印できません。ただし、重要事項説明書作成コースをご利用の場合は、媒介印の押印も可能です。

 直接売買コンサルティングのご相談は、

 根来行政書士事務所   電話番号077-554-3330まで!

  

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional