滋賀 相続・不動産コンサルタント                      

当事務所に依頼するメリット

当事務所に依頼するメリット

 日本の相続財産の約55%が不動産であると言われています。不動産は一般的に分割や換価が簡単ではなく処分には時間がかかります。

 このような事情のもと、相続問題は不動産問題と言っても過言ではなく、相続のプロと呼ばれる弁護士さんや税理士さんでも、不動産に取扱に精通する方はほんの一握りというのが現状です。

 その点、当事務所の行政書士は不動産の取引現場で積んだ経験がありますので、不動産問題に適切に対処できます。

 当事務所が不動産の法律や取引実務に強い理由は、代表者が行政書士で、かつ、不動産取引の実務者だからです。行政書士は借地借家、相続、遺言、離婚、成年後見、契約、債権債務等の法律のプロです。また、不動産の取引には専門的知識が要求されます。当事務所にご相談いただければ、窓口が一つでご相談者の総合的な支援を行います。

当事務所が、ワンストップサービスをご提供します

 当事務所にご相談いただければ、法律問題から不動産取引まで一貫したコンサルティングが可能です。従って、ご依頼者は、今日はコチラ、次回はアチラと、細切れ的な相談を受けるためにウロウロする必要がありません。

 実はここが、当事務所の大きな強みであり、ご依頼者の大きなメリットなのです。

 また、ご相談の結果、必要とあれば当事務所を通じて、弁護士、税理士、建築士その他間違いのない各専門家をご紹介することも可能です。その際も、紹介料等は一切、必要ありません。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional